2018年11月

1/2ページ

私にとっての金崎夢生【元背番号10を迎えるカシマスタジアム】

鹿島アントラーズは2018年のJリーグ最終節、サガン鳥栖をカシマスタジアムに迎える。サガン鳥栖には、この夏まで鹿島で背番号10を背負っていた金崎夢生がいる。私は彼に対する複雑な気持ちを、未だに整理できていない。 このブログではこの複雑な気持ちを、そのまま言葉にしたい。何か結論が出るものではない内容だが、見ていただけると幸いだ。 背番号10がこんな形でいなくなったことは無い 私が金崎に対して複雑な気 […]

2018年Jリーグ最終節で談合試合が起きる可能性を考えてみる

12/2に2018年J1リーグ最終節、残留争いとACL争い(及び2位争い)が複雑に絡み合う試合が3試合ある。 鹿島アントラーズ(3位)×サガン鳥栖(15位) コンサドーレ札幌(4位)×サンフレッチェ広島(2位) 名古屋グランパス(16位)×湘南ベルマーレ(14位) 最終節はこの3試合に注目が集まるだろう。ここで私が気になったのは、「談合試合」(※ここでは八百長の意味ではなく、戦略的にお互いが引き分 […]

Jリーグの審判レベルは、すでに緊急事態である

2018年Jリーグ第33節、清水エスパルスVSヴィッセル神戸で、怒りを通り越して悲しみを覚えるようなレフェリングがあった。私は鹿島サポーターである前にサッカー好きなので、今回はこの試合のレフェリング、そしてJリーグの審判問題について書きたい。 清水エスパルスVSヴィッセル神戸のレフェリング 私は鹿島サポーターだ。清水にも神戸にも特別な感情は無いので、フェアな目線でこの試合を見た。乱闘に注目が集まり […]

【2018Jリーグ第33節ベガルタ仙台戦試合分析】アジアを制した鹿島の「球際」

2018年Jリーグ第33節 ベガルタ仙台VS鹿島アントラーズ マッチレビュー スタメン 鹿島のスターティングメンバーは以下の通り。 GK クォンスンテ DF 西大伍 犬飼智也 昌子源 山本脩斗 MF 永木亮太 レオシルバ 遠藤康 安部裕葵 FW セルジーニョ 鈴木優磨 この試合は代表招集されていた三竿健斗とスンヒョンがお休み。おそらくコンディションの問題などもあるだろう。代表ウィーク明けの試合で代 […]

平戸太貴、J2のアシストランキング歴代1位に輝く

2018シーズンのJ2最終節が終了した。鹿島アントラーズから町田ゼルビアに期限付き移籍している平戸太貴がシーズン17アシストで、見事J2アシスト王に輝いた。今回は「Jリーグのアシスト記録」という観点から、平戸の記録を考えてみたい。 2018年のJ2リーグアシストランキング まずは今年のJ2リーグのアシストランキング上位の選手を振り返ろう。なお、本記事におけるデータはデータスタジアム株式会社の「Fo […]

LIXILの2ドルトイレの話

明日11/19は、世界トイレの日ということらしい。今回のコラムでは、鹿島アントラーズ創設以来、クラブオフィシャルスポンサーであるLIXILの「2ドルトイレ」の事業を紹介したい。 なお、私自身はLIXILと利害関係があるわけではない。このコラムを書いたところでLIXILから広告費を貰えるわけではないことを予めご理解いただきたい(笑)。鹿島アントラーズを25年間支えてくれている大切なスポンサーの、素晴 […]

鹿島アントラーズと川崎フロンターレ。2つの王者のSNS場外乱闘

2018年11月10日。日本のサッカークラブ2つが同日にチャンピオンになった。ACLを優勝した鹿島アントラーズと、Jリーグを優勝した川崎フロンターレだ(鹿島は日本時間では11/11)。 同じ国のクラブに「アジア王者」と「国内王者」が別に存在するという珍しい状況において、2つの優勝が決まった後、SNSやWEB上ではそれぞれのサポーターから少し残念な発言がいくつか見られた。気分が良いものではないので具 […]

【2018ACL決勝2ndLeg試合分析・采配分析】アジア制覇をもたらしたスンヒョンのエアバトル

2018ACL決勝2ndLeg 鹿島アントラーズVSペルセポリス マッチレビュー スタメン 鹿島のスターティングメンバーは以下の通り。 GK クォンスンテ DF 西大伍 チョンスンヒョン 昌子源 山本脩斗 MF 三竿健斗 レオシルバ 土居聖真 安部裕葵 FW セルジーニョ 鈴木優磨 大方の予想通りのスタメンとなった。遠藤・内田・レアンドロがピッチに立てないことは残念だが、現状の鹿島のベストメンバー […]

アジアを制した鹿島アントラーズの選手たちへ

2018年11月11日、イラン、テヘランの地で鹿島アントラーズがついにアジアチャンピオンに輝いた。悲願のアジア制覇だ。 優勝の興奮が冷めやらぬ中、どうやら眠れそうにないので、アジアを制覇した鹿島の選手たちへ私からのメッセージを記したい。 #1クォン・スンテ スンテがいなければアジア制覇は無かったと言い切れる。鬼神のごときセービング、チームに安定をもたらすメンタリティ、安定感のあるキック。GKとして […]

  • 2018.11.09
  • ,

【2018ACL決勝前夜コラム】2点差をつけたチームが2戦合計で勝つ確率

さぁ決戦前夜だ。このコラムでは、私個人が気になって調べたデータ「1stLegで2点差をつけたチームが2戦合計で勝つ確率」について書きたい。予め断っておくが、これはあくまでデータでしかなく、まったく意味は無い。気になる方は読んでいただければ幸いだ。 1stLegを2点差で勝利したチームが2戦合計で勝利する確率 ACLのデータ(2010~2018) 1stLeg2点差の試合数 2戦合計で勝利した数 勝 […]