浦和レッズ戦マッチレビューUPと、喋りの難しさと楽しさ【YouTube編集後記】

今週、マッチレビューの第2回収録分を投下する。まずはレッズ戦マッチレビューの回を投稿した。今回はその編集後記。

30分超、じっくり喋ったのでぜひ通勤・通学時間にでも見ていただきたい。

今後の動画のUP予定

今週は以下の動画をUP予定。ぜひ興味がある方は見ていただければと思う。

  1. ブエノについて喋る動画
  2. 興梠慎三について喋る動画
  3. 時事ネタの回

まだ始めたばかりなので喋りもどんどん向上させていきたい。また、動画に音ズレが発声していたようなので、次回から修正できるよう善処したい。見にくかったら申し訳ないです。

数多くのチャンネル登録と視聴

先週UPした動画、かなり多くの方に見ていただき、またコメントやチャンネル登録をいただいた。

非常に嬉しい。この場を借りて御礼をお伝えしたいと思います。本当にありがとうございます。

このチャンネルは、私としょーごが喋りたい事を喋っているチャンネルではあるけれど、リアクションが多かったり、視聴回数が伸びたりすると、次の活力になる。これからもぜひ気軽に絡んでいただけると嬉しい限りだ。

喋りの難しさと楽しさ

自画自賛になってしまうが、自分の喋る動画を自分で見ていて、結構この人は面白い事を言ってるな。と思う事がある(笑)。

第1回目の動画2本を、たぶんそれぞれ5回くらいずつ自分で見た。何をしているんだ俺は。

自分の喋りを面白いな、と思う反面、とても気になってしまうポイントもいくつもある。それは見ている人も感じている事かもしれないのであえて書かないが、回数を重ねていくうちに改善、成長していきたいと思う。「人に面白い喋りを見せる」というのは想像よりも難易度が高い。

また、1つ大きな気付きもあった。サッカーについて喋る事は楽しい。いや、この楽しさはわかっていたつもりではあったが、予想より動画にする事は楽しい。

例えば友達とサッカーの話をする機会は多いけれど、「同じ試合をじっくり見た人」と話す機会は意外と少ない。それが楽しい。私であれば、本当は鹿島の話を1時間くらいしたいけれど、相手にその熱量がなければ喋る事は難しい。

その場を「ロニー会議」で作れた事は非常に良いことだと思っている。

これを読んでくださっているあなたにも、私の楽しさが伝われば嬉しい限りだ。

ロニーのつぶやきをチェック!