ブエノの素晴らしさは語りきれない【YouTube編集後記】

ブエノについて20分喋った動画を公開した。個人的にはこの動画はこれまでの動画の中で一番気に入っている。テンションというか、そういうエモーショナルな部分を伝えるのはテキストより動画の方が向いているなぁと実感した。

このブログは編集後記として、動画では語りきれなかった部分を文字にしたいと思う。

なぜ私はブエノに夢中になるのか?

なぜ私はブエノに夢中になるのだろうか。

それはスポーツ選手を見る時に感じる「ある感覚」に由来がある。

私はスポーツ選手のプレーを見る時、「自分の体を自分の思い通りに操っている様子」を見るのが好きだ。それはサッカーに限らず、どんなスポーツでも自分の体を見事にコントロール出来る様は見ていて気持ちが良い。

その「操るレベル」が高ければ高いほど、興奮度は増す。

例えば野球選手のウォーミングアップで遠投などをしている様子や、ボクサーがミット打ちをしている姿などは見ていて本当に気持ちが良いし興奮する。

(自分の思い通りに)より高く飛べる人。(自分の思い通りに)より速く走れる人。

彼らを見ているだけで芸術的な美しさすら感じる。ブエノのように、強烈な高さや速さを見事に操る選手を見ると、見惚れてしまうのだ。

サッカーは必ずしも足が速くなくてもいいし、高く飛べなくてもいいスポーツだ。サッカーにはもっと大事な事もある。

それゆえに速さも強さも高さも兼ね備えた、そんな選手は稀有な存在となる。特にJリーグであれば尚更の事だ。

普段は戦術がどうのこうのと騒いでいる私だが、もっと根源的な、プロスポーツの面白さみたいなものをブエノを見ると感じる事が出来る。

ブエノがJリーグタイトル奪還の鍵を握っている

ブエノは登録メンバーの問題でACLに出場出来ない。

必然的に主戦場はJリーグ、そして国内カップ戦となる。

Jリーグの残りゲームでは、FC東京のディエゴ・オリヴェイラと永井、札幌のジェイや鈴木武蔵、神戸の古橋、名古屋のジョーなど、スピードや高さに秀でたリーグ屈指のストライカーたちとのマッチアップが待っている。

彼らを真っ向勝負で止められる、スピードと高さと強さを兼ね備えた稀有な存在こそがブエノだ。

またスタジアムでブエノのプレーを見て興奮したい。

ロニーのつぶやきをチェック!